放課後バニラ「布団の中の宇宙」

放課後バニラ【きいのエロ漫画】DMM.R18電子書籍で無料立ち読みする

MENU

放課後バニラ「布団の中の宇宙」

合宿旅行の最後の夜、学生達はひとつの部屋で雑魚寝をしていた。学生は女子ばかりだったが、その中に一人だけ男子が混ざっていた。

 

その男子学生は、女子学生のうちの一人に想いを寄せていたようだった。部屋は暗く皆寝静まっているようだが、ひとつの布団だけモゾモゾと動き、ぴちゃぴちゃといやらしい音をたてていた。

 

それは男子学生が好きな女の子のアソコを舐めている音だった。

 

………

 

その夜はみんなリラックスした状態でゲーム等を楽しんでいたが、一人の男子学生は好きな女の子の隣で緊張した様子で正座していた。女の子は四乃崎かなという名前だった。かなはそぉーっと人差し指で男子学生のしびれた足に触る。

 

「に”ゃっ!!? それはナシだろォ?四乃崎ィィ」

 

「アハハハッ ゴ ゴメン でも…プッ」

 

かなの方もその男子学生に対してまんざらではない様子だった。

 

 

「見廻りもう始まっている!!」そう誰かが叫ぶとあわてて部屋の電気を消し、みんな布団の中に潜りこむ。男子は皆自分の部屋に帰ったが、一人だけ足がしびれて動けない。

 

気がつくと男子学生は好きな女の子、かなの布団の中に潜り込んでいた。ひとつの布団の中で大好きな女の子と密着している状態になっていたのだ。

 

 

布団の中の宇宙の感想・レビュー

 

青春ですね…修学旅行等で夜に男子生徒が女子生徒の部屋に遊びにいくっていう。好きな女の子がそばにるドキドキ感も伝わってきていいですね!まだ相手の気持ちもハッキリわからない状態のまま、好きな女子とひとつの布団の中に潜り込む。そこには宇宙が広がっているんです(笑)

 

この四乃崎かなちゃんは放課後バニラの表紙にもなっている子ですね。セーラー服姿で茶髪のショートカットの女の子が、赤面しながら左手でパンツを脱ぎ右手で「ナイショ」のポーズ。オマタはうっすら濡れているという…この1枚のイラストにガツーンとやられた人は多いでしょうね。私もその内の一人です。

 

 

>>>DMM.R18電子書籍で「放課後バニラ」を無料立ち読みしてみる